« アメリカ公演のリサイタルプログラム | Main | シアトル公演プログラム »

September 01, 2004

今月のClassica Japan

9月のClassica Japanではポゴレリチのスカルラッティとショパンが放映されます。

9月21日(火)20:00 名曲の時間VOL.39 スカルラッティ「6つのソナタ」
9月25日(土)12:20 スカルラッティ・ソナタ集
9月30日(木)深夜1:00 名曲の時間VOL.53 ショパン「ポロネーズ第5番」

これまでの放映やDVD、ビデオ等で既に目にしている演奏ですが、いずれも名演だと思います。スカルラッティはDVDやビデオのかたちでは出ていないので、こうしてCSでやって貰えるのは有り難いですね。Classica Japanはこのほか、ポゴレリチのベートーヴェンのソナタや、プロコフィエフの小品の映像も持っている筈なので、次は是非、あれらを出して頂きたいです(^_^;。

ほかに、ごくごく個人的趣味により私が観よう(聴こう)と思っているのは、

9月12日(日)7:50 ツィメルマン(p)ショパン「バラード全曲」
9月21日(土)8:20 ポリーニ(p)・ベーム(指揮)・ウィーン・フィル ベートーヴェン ピアノ協奏曲第5番「皇帝」

の二本です。ツィメルマンの最高の演奏のひとつはショパンの「舟歌」だと個人的には感じているのですが、CDでそれとカップリングされているのがバラード集で、あれを映像つきで観られるのかと思うとなかなか楽しみです。

ポリーニは、私自身はキリキリ来るほど惚れたことはないのですが、大変精緻なピアニストだと思いますし、そのうえシブいベームの指揮だというのと、曲自体が好きなものなので、どんなふうになっているか、これまた楽しみにしています。

|

« アメリカ公演のリサイタルプログラム | Main | シアトル公演プログラム »

テレビ・ラジオ関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今月のClassica Japan:

« アメリカ公演のリサイタルプログラム | Main | シアトル公演プログラム »