« モスクワ音楽院の写真 | Main | 良いお年を »

December 29, 2004

佐渡裕氏のコメント

去る23日にBS-hiで放映されたNHK『夢の美術館の中で、第二部「オランダ美術への旅」のところで指揮者の佐渡裕氏がご出演になり、ポゴレリチのことを話題にされていた、そうです(^_^;。なにしろ、話は、知人からの又聞きなので、私には、どの程度の内容のコメントだったのか、ほとんどわからないのですが、何か、ポゴレリチのテンポ設定が独特であったこと等について話しておられたとのことです。

そういえば、佐渡裕氏は、93年11月の来日公演時、及び、99年の3月にミュンヘンで、ポゴレリチと、いずれもショパン『ピアノ協奏曲第2番』で共演なさっているので、それらの体験を踏まえた上で、ポゴレリチについては、指揮者としての見解をお持ちのことだろうと思います。どのようなお話だったのか、なかなか興味のあるところです。

が、そんなことより、佐渡氏はその番組中、『(ポゴレリチは)今はもう演奏活動をやめた』という意味のことを仰っていたそうで、そ、そりは、ちょっと待って下さい~(^_^;。やめちゃってた時期もあったのは本当ですが、引退したかのよーに仰るのは、早計ではございませんかっ。

この番組をじかにご覧になった方がいらっしゃいましたら、どうぞ詳しいお話をお聴かせ下さいませ。幸い、これは再放送の予定があり、BS2で来年1月29日、総合テレビでも2月11日に見られるようですので、私も覚えておいて、ちゃんと自分で確認したいと思っています。ただ、地上波のほうはどうも総集編的な内容にとどまりそうなので、問題の箇所が、カットされずに残ってくれるかどうかは、微妙ですね(^_^;。

|

« モスクワ音楽院の写真 | Main | 良いお年を »

テレビ・ラジオ関係」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。
まいど、お騒がせしております。

佐野さんの記事の関連記事を発見
http://plaza.rakuten.co.jp/heliotrope2004/diary/200412240000/

トラックバックは、ないなああ。。

Posted by: JohnClark | January 10, 2005 08:10 AM

おまけです。

イギリス組曲の記事もあった。
http://plaza.rakuten.co.jp/kirkhanawa/diary/200412130000/

しかし、よしこさんの記事に、イギリス組曲は、見当たらないなああ。

Posted by: JohnClark | January 10, 2005 08:14 AM

情報、ありがとうございます。
御陰様で、佐渡氏の話題、ちょっと前進できました。トラックバック・・・、そうですね、させて頂こうかな~。

バッハのカセットは実は私も持っています。NYに行ったときブロードウェイのタワレコかなんかで買った記憶があります。

私は、このサイト内でCDレビューを一切書いていない(書けていない)ので、バッハもそうですが、スクリャービンとか、ムソルグスキー、ラヴェルに関しても、ほとんどコメントしていません。発売当時に書いたものがフロッピーに残ってはいるので、折りをみてUPしようかなとは考えていますが・・・・。

バッハは学生時代の下宿で聴いていた思い出が非常に印象的です。雪の朝に聴くのがピッタリのような気分が、今も、あります。

Posted by: 転勤族の妻よしこ | January 10, 2005 11:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 佐渡裕氏のコメント:

« モスクワ音楽院の写真 | Main | 良いお年を »