« August 2005 | Main | October 2005 »

September 2005

September 23, 2005

DVD『ワルシャワの覇者』値下げ

某氏から頂戴した情報なのですが、DVD『ワルシャワの覇者』が、いつのまにか、正式に値下げされていました。
Gakken

確か、発売当初からつい最近まで、定価は338,000円だったと思うのですが、今、発売元のサイトの記述を見ると、ハッキリと158,000円と書かれています。

事情はわかりませんが、ご購入を検討なさっている方々には、朗報、・・・かもしれません(^^ゞ?


| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 19, 2005

ムジカノーヴァ10月号

某氏からの情報で(ありがとうございます<(_ _)>)、私はまだ現物は見ていないのですが、ムジカノーヴァ10月号にポゴレリチの記事が出ているそうです。「名曲ディスク・セレクション」(下田幸二氏連載)で、「夜のガスパール」がとりあげられているということです。ポゴレリチと、アルゲリッチ、永野英樹、の3人のディスクが出ているようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2005

北京公演とマスタークラス

アジア公演の一環として、ポゴレリチは北京で公演する予定になっていますが、ここだけは、マスタークラスも行うことになっています(情報下さいましたsakag510様、それにいつも中国語関連を初めとしてお世話になりっぱなしの某氏に心より御礼申し上げます。ありがとうございます<(_ _)>)。

北京国際音楽祭スケジュール
10月19日10時30分:マスタークラス(中央音楽学院にて)
10月20日19時30分:リサイタル(北京音楽庁にて)

彼は今年の誕生日を北京で過ごすことになるのですね。北京ならば、海外とは言え、日本の各都市からアクセスの良い場所ではないかと思いますが、どなたかお出かけになるかたはいらっしゃいませんか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 15, 2005

DVD『ワルシャワの覇者』を見るには2

以前、DVD『ワルシャワの覇者』を見るにはというタイトルで、このDVDを所蔵している図書館を三つほどリストアップしましたが、このほど、サイトGuestbookにいらして下さった、やすし様より、更に、豊田市中央図書館でも視聴可能との情報を頂きました(ありがとうございました<(_ _)>)。

今のところ、下記で視聴できることがわかっています。これ以外にもお近くの図書館でお見かけになったという情報がおありの方は、どうぞご一報下さいませ。

豊田市中央図書館
聖学院大学図書館
桐朋学園大学音楽学部附属図書館
丸岡町民図書館
龍谷大学図書館

| | Comments (9) | TrackBack (0)

Gloria最新号

私が勝手に「クロアチア版フライデー」と名付けている(殴)Gloriaという雑誌に、ポゴレリチの最新記事が出ました。

Vlaga je promijenila zvuk klavira

なんの記事か、全然わかりません(爆)。手元に「クロアチア語 / 英語」の辞書があるので、あとで時間が出来たら解読に挑戦したいと思いますが、今のところ、スキンヘッドのポゴレリチを堪能できる写真が目玉です。銭湯帰りのような格好で白い犬を散歩させている写真など、最近のポゴレリチの雰囲気がよく伝わる一枚ではないかと思います。この子犬は彼が非常に可愛がっているペットのようですね。これまでの海外でのショットにもこのコが一緒に写っていましたので。

今号は表紙にもポゴレリチの写真が一枚、出ているようですね。コレクターズ・アイテムとしては、一冊欲しいところですが、クロアチアから個人輸入とかって、出来るのかしら(^_^;。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 13, 2005

再々発売は、あるか

先日、再発売されたe+のポゴレリチのチケットですが、購入なさった方からの情報によりますと、入金は「電信で期日は14日」ということになっていたそうです。これで入金がなく、引き取られなかったチケットがあれば、再度、発売される可能性もあるのではと思います。正確な情報はe+に直接お問い合わせになったほうが良いとは思いますが、ご参考までに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 12, 2005

再び完売

e+で再発売されたチケットについては、「販売予定枚数を終了しました」と出ていましたので、現時点では完売のようです。しかし、まだ公演日まで一ヶ月以上ありますし、どういう経路でチケットが戻って来るものなのかも不明ですので、購入ご希望の方は、今後もときどき、チェックなさるのが良いかもしれません。ネットオークションにもだいたい常時1~数枚が出品され、その都度、落札されているようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2005

e+でA席再発売

まりこ様から頂いた情報ですが、ポゴレリチの10月23日のチケットが、今、e+で再発売されています。本日昼12時30分の時点でA席のみとなっています。

e+ポゴレリッチ

欄内の『空席情報』をクリックすると、チケット購入画面への案内が出ます。これから購入なさる方はどうぞ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2005

音楽の友9月号

今、出ている『音楽の友』9月号に、ポゴレリチに関する対談記事が出ています(JohnClark様、情報ありがとうございました)。

「演奏家が語る演奏家論 My Favorite Player」という連載の第9回目ということで、ゲスト:東誠三氏、聴き手:黒田恭一氏・浅里公三氏、というメンバーで、ポゴレリチとその演奏について語られたものが掲載されています。限られた誌面でありながら、通り一遍の紹介記事でなく、演奏の特質について掘り下げる内容になっていて、とても読み応えがあり、ファンとして嬉しく思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ご宿泊プラン

ホテルオークラ東京の『ご宿泊ご観劇プラン』の中に、ポゴレリチのリサイタルとセットになっているものが出ています。

ホテルオークラ東京Accommodations

チケットそのものは即日完売でしたが、こうした宿泊プランとか、各クレジット会社の会員向け販売など、いくつかのルートではまだ手に入るものもあるようです。

それにしても、ホテルオークラ東京の宿泊プランはなんでもアリですね(^^ゞ。ポリーニとポゴレリッチで始まっているのは理解できるとして、ずっとスクロールしていくと音羽屋さんあり~の、宝塚歌劇あり~の、一路真輝あり~ので、道楽ならなんでもOKの私は大変、シンパシーを感じる企画だなと思いました(逃)。

(Special thanks to 友人S)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ザルツブルク音楽祭

30日にポゴレリチはザルツブルク音楽祭で演奏しました。yahooのポゴレリチ・グループには聴衆による感想と新聞評へのリンクが掲載されています。それらによると、会場は蒸し暑く、楽器のコンディションもポゴレリチの気に入るものではなかったことが伺えますが、ともかく演奏会そのものは無事に(^_^;行われた模様です。

Yahoo!Pogorelich Group
derstandard
Wiener Zeitung

日本語によるレポは、ベルギー在住の日本人ピアニストyamane様が、「ゴロウ日記」のほうにこれから順次、掲載して下さるようです(ありがとうございます~~<(_ _)>)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »