« May 2008 | Main | July 2008 »

June 2008

June 30, 2008

リスボン公演 新聞評

Pianista_portu

ヨーロッパ在住のポゴレリチ・ファンの人から送って貰いました。5月初頭のポルトガル公演に関する、現地の新聞評です。私のスペイン語がこれほどの初心者でなければ、ポルトガル語も多少は読めたかもしれない、と思うのですが(大汗)、内容は、現時点では全然わかりません。送ってくれた友人によれば、とても示唆に富む見事な批評文なのだそうで、アメリカの攻撃的なジャーナリズムとは雰囲気が違う、とのことでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2008

秋にウィーン公演

10月31日にポゴレリチはウィーンのコンツェルトハウスでリサイタルを行う模様です。10月20日の誕生日にはベオグラードで演奏会を、と以前言っていましたから、それが実現するならば、今年の秋は、これまでよくあったアメリカツアーではなく、ヨーロッパで過ごす予定のようです。

Großer Saal of Wiener Konzerthaus
Klavierabend Ivo Pogorelich
Friday, 31 October 2008, 19:30
Großer Saal
Performers
Ivo Pogorelich, Klavier
Programme
Wolfgang Amadeus Mozart
Fantasie d-moll K 385g (1786-1787 ca.)
Ludwig van Beethoven
Sonate f-moll op. 57 «Appassionata» (1804-1805)
***
Frédéric Chopin
Sonate h-moll op. 58 (1844)
Franz Liszt
Der Tanz in der Dorfschenke / Mephisto-Walzer Nr. 1 S 514 (1859-1861)
Subscription cycle
20 Pianisten A
Presented by
Wiener Konzerthausgesellschaft

***********

発表されているプログラムがどの程度信頼できるかはわかりませんが、モーツァルトの「幻想曲」、ベートーヴェンの「熱情」、ショパンの「ソナタ3番」、リストの「メフィストワルツ」、という予定のようです。「熱情」と「メフィスト」が予定曲目として挙がってくるのは過去にもあったことなので、彼がこれらを演奏会用に手がけたことは間違いないと思われます。あとは、本当に弾くかどうか(逃)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2008

今月のClassica Japan

チェックするのが遅くて、もう済んでしまったものもあるのですが、クラシカジャパンでポゴレリチの演奏が聴ける(観られる)日をご紹介します。今月も幾度もあります。

ショパン:夜想曲第16番変ホ長調
[ピアノ]イーヴォ・ポゴレリチ
[収録]1987年4~5月トリノ
約9分
2008年06月01日(日) 07:50
2008年06月07日(土) 深夜 0:20
2008年06月24日(火) 09:50
2008年06月28日(土) 深夜 0:20

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第11番変ロ長調
[ピアノ]イーヴォ・ポゴレリチ
[映像監督]ハンフリー・バ-トン
[収録]1987年1月エッカルトザウ城(ニーダーエスターライヒ、オーストリア)
約34分
2008年06月02日(月) 09:05

スカルラッティ:ソナタ集
[ピアノ]イヴォ・ポゴレリチ
[収録]1987年1月エッカルトザウ城(ニーダーエスターライヒ)
約23分
2008年06月02日(月) 19:00
2008年06月05日(木) 04:35
2008年06月06日(金) 06:00

モーツァルト:ピアノ・ソナタ第11番イ長調K331『トルコ行進曲付』
[ピアノ]イーヴォ・ポゴレリチ
[制作]1986年
約28分
2008年06月10日(火) 17:00
2008年06月15日(日) 10:30
2008年06月18日(水) 深夜 2:30

J・S・バッハ:イギリス組曲第3番ト短調BWV808
[ピアノ]イーヴォ・ポゴレリチ
[映像監督]ハンフリー・バートン
[収録]1986年10月パラッツォ・パラディアーナ・ディ・カルドーニョ(ノルデラ、ヴィンチェンツァ近郊)
約28分
2008年06月12日(木) 19:30
2008年06月14日(土) 11:30

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2008

シューマン ピアノ協奏曲

ヨーロッパのポゴファンの友人が言うところでは、the Basel Chamber Orchestraとの共演で、ポゴレリチは来年、シューマンのピアノ協奏曲を弾く予定になっているそうです。彼がソースを言って来なかったので、どこを見ればそれがわかるのかは不明です。シューマンという曲目も唐突な感じがするし、私はまだ疑っているのですが、実現すれば勿論、面白いだろうと思います。ポゴレリチのスケジュールは、とにかく、謎が多いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »